サイト紹介

このサイトは職業訓練制度を紹介を目的としたサイトです。
私自身がこの制度を受けて就職した経緯も踏まえて、訓練を受けることのメリット や訓練がどんな様子だったかなどを書いてみました。
職業訓練に興味のある方はぜひ見ていってください。


・お気づきの点がありましたらこちらまで御連絡下さい
kunrenkatsuyou■readst.info
(■を@に置き換えてください)

このサイトについて

制度の紹介

就職のための訓練・支援内容

ハローワークについて

体験記

体験記-試験編-

体験記-訓練編-

体験記-ハローワーク編-

訓練を申し込む

普通職業訓練の申込み




 この項目では普通職業訓練の申込みについて説明しますが、具体的な手順に触れる前に高度職業訓練との異なる特徴について補足説明したいと思います。



普通職業訓練はハローワークで申し込む

 普通職業訓練は特徴として職業能力を高めるというより離職者・求職者が早期に就職するためにあるという点があります。
 なので、かは断言はできませんが基本的に手続きはハローワークを介して行い、訓練を受けるにはハローワークの認定・許可が必要です。
 そのためこの訓練を申し込むためにはまずハローワークに行くことから始まります。
 また募集時期が各訓練校・コースによって違います。なので募集時期になっているかどうかも調べる必要があります。
 募集時期が過ぎていたら当然来期まで受講できないので注意が必要です。(募集時期は大体各機関のホームページに載っています)



申込みの手順

 もし受けたい訓練を見つけ、それが募集時期になったら次のように手続きを進めましょう。

1.まず自分の住んでいる地域(住民票に登録してある住所)を管轄しているハローワークに求職申込手続きをして登録します。(既に登録済みの方は不要です)

2.次に入所を志望する訓練校の「受講申込書」を手に入れます。申込書はハローワークか各訓練校に置いてあります。

3.申込書に必要事項を記入して再度ハローワークに行き、職業訓練の申し込みをして許可の印をもらいましょう。

(この際、職員の方から訓練をして就業する意思があるか等確認を受けますのできちんと受け答えしましょう)

4.許可の印が入った申込書を訓練校に郵送するか、または持参します。
(郵送や持参の仕方は訓練校によって決まった指示があると思うのでそれに従ってください)

5.申込書を提出したら受験案内と受験票がもらえます。

6.試験を受けます。

7.試験後、所定の日に合否の知らせが送付されてきます。合格者の場合はそれに入所の案内が同封されていると思うのでそれに従い入所の手続きを終えてください。

基本的にわからないことがあったらハローワークの職員の方か訓練校の職員の方に問い合わせしましょう。丁寧に答えてくれるはずです。